学習スケジュールの立て方

◆勉強の開始は4月がベスト

1次試験に合格するためには、学習時間は150~200時間が必要だと言われています。


勉強を開始するのは早ければ早いほど良いですが、あまり早すぎてもやる気が継続しないので、学習は4月に始めるのがベストでしょう。


平日は仕事終わりに1時間程度、休日は6時間程度学習するとしても、遅くとも6月には始めておきたいところです。

◆1次試験を自己採点して、2次試験の勉強に臨もう

1次試験が終わると同時に2次試験の勉強を開始します。
2次試験に合格するためには、学習時間は150時間程度必要だと言われています。
1次試験から2次試験までの期間は2ヶ月弱しかないため、集中して勉強することが必要となります。

2次試験の勉強のモチベーションをあげるためにも、1次試験で合格しているという確信があれば、やる気につながります。
1次試験の合否通知が届くのは11月半ばです。一次が合格ラインギリギリだと、合否が気になって勉強が手に付きません。 

 

公式には正答の発表はありませんが、資格講座をやっている専門学校が模範解答を作成し公開してくれています。
なので、後で自己採点できるよう、1次試験の際に問題用紙に自身の解答を記録しておくことがおススメです。